代表者紹介

代表者紹介

代表取締役 小島 弘美

創業者、そして父である小島英三郎の志を継ぎ、アクセサリー工場を継ぐ。

メイド・イン・ジャパン、日本人の物づくりの精神をアクセサリーに込めて、物づくりを続ける。
お客様の喜ぶ顔を見る事と、女性を美しく飾るアクセサリーが大好きな東京世田谷生まれの日本人です。


昭和35年8月7日 東京都世田谷区に小島英三郎の次女として生まれる
昭和54年3月 東洋英和女学院高等部を卒業
昭和56年3月 武蔵野美術大学短期大学 油絵科を卒業
昭和56年4月 アトリエたんたんを設立、子供たちに絵画を教える
昭和57年3月 父の経営する株式会社小島アクセサリー製作所の企画として入社。以来、毎年3回ヨーロッパへ出張し、トップトレンドを取り入れる。
昭和63年5月2日 株式会社ティップ・トップを設立。株式会社小島アクセサリー製作所にて製造したアクセサリーの新たな販売先を獲得。
平成3年3月 アクセサリーの個展、フェイディアスを開催
平成4年10月 フランスパリにて開催される、プリミエールクラスにアクセサリーを出展する
平成5年3月 同じく、プリミエールクラスに出展する(パリ)
平成6年10月 同じく、プリミエールクラスに出展する(パリ)
平成7年3月 フィリピンのセブ島にアクセサリーのハンドクラフト加工場を設立
平成16年12月 株式会社小島アクセサリー製作所の代表取締役に就任する

現在に至る